卵巣が元気になると女性ホルモンの分泌促進!

女性ホルモンの分泌をつかさどっているのは卵巣。

 

ここが老化したり、不健康になっていたら、女性ホルモンは分泌されません。

 

卵巣を健康にして、女性ホルモンの分泌を増やすためには、「たんぱく質」がかかせません。

 

たんぱく質を食事から摂るための食材を紹介します!


スポンサードリンク


卵巣を元気に働かせるための栄養素・食べ物まとめ!

 

◎ビタミンも豊富な豚肉がおススメ!

 

肉は血液を酸性の状態に傾けるので、野菜と一緒に食べて、
酸性になるのを防ぎましょう!

 

 

◎魚:サンマ、イワシ、サバなどの青魚を中心に食べましょう

 

 サバの脂肪に含まれるペプチドは、動脈硬化を防いでくれますよ☆

 

 

さて、いよいよタンパク質です!!!

 

 

◎卵、チーズ、牛乳:これらは、良質なたんぱく質を含んだ、完全栄養

 

 食品です。栄養価が高い分、コレステロールを増やすので摂りすぎ注意!
 体調が悪くて食欲がない時に、手早く栄養補給ができますよ。

 

 更年期前後の方の摂取目安は卵は一日1コ、
 チーズは20g、牛乳は200ccです。

 

 

◎大豆の豆知識!!
大豆は植物性たんぱく質を多く含みます。
豆腐や納豆などの加工食品は消化もよくて、たんぱく質の含有量も多いのでおススメです。

 

 

これにふくまれる大豆イソフラボンは、エストロゲンと似た構造をもっていて、美肌や若返りの効果があります!ただ、卵巣でつくられるエストロゲンとは別のものなので、それに似ている成分と言うことを覚えておいてくださいね^^

 

 

ここに載せた食材を毎日うまく摂取して、元気な卵巣を保ち、女性ホルモンの規則的な分泌を促すことでバストアップしやすい体にちかづけていきましょう!

 

ただ、ここに挙げた食材を毎日摂取するのが難しい、苦手だという方は、無理せず
サプリを使用する方法もあります。バストアップサプリでもホルモンバランスを整える
物も多くあります。

 

卵巣を元気にするなら、ヤマノのマカがかなりオススメですし…無添加・無農薬で、厳しい審査のJASの認定もうけてるので、妊婦さんでも安心して飲めるくらいのマカサプリですね♪さらに、「full-meマカ」というマカは日本で生産されている唯一のマカです♪

 

是非チェックしてみてくださいね!ご自分にあうサプリが見つかると思います^^

スポンサードリンク



関連ページ

女性ホルモンアップの食べ物
女性ホルモンを増やすにはビタミンも必要です!卵巣に良い食べ物をご紹介していきたいと思います。バストアップと女性の美のために!
バストアップと睡眠
睡眠はバストになぜいいの?!実は、成長ホルモンの分泌に秘密があったのですね!でも成長ホルモンとバストって関係がある物なのでしょうか・・・?
睡眠不足がバストに影響
睡眠不足だと女性ホルモン減少で胸に影響が出る可能性も十分あります…。管理人は睡眠不足、不眠でバストが急激にダウンしましたからね…。睡眠不足気味の方は是非参照されてみてください!
寝る前のスマホは要注意!
バストアップに睡眠が欠かせない理由と、みんなやってる寝る前のスマホチェックが睡眠にかかわる影響についてお話しています。
うつぶせ寝の危険
うつ伏せ寝は、バストには本当によくないですよ!何がどう良くないのかについて具体的にお話していきます。キレイなバストを保ちたい方、バストアップしたい方は要必見です!