眠れないのは女性ホルモンの周期に関係します

  • なんだか近頃寝つきが悪い…。
  • 寝てもすぐに目が覚めたり、
  • 一度目が覚めるとなかなか眠れない…

 

 

そのような状態の女性は必見です!


スポンサードリンク


 

女性は女性ホルモンの分泌によって体をたもたれています。
女性ホルモンには、卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)があり、交互に入れ替わりながら女性の体を支えているのです。

 

 

そのうちの黄体ホルモンが優位になる黄体期は体温が上がり、体を守る体制になるのですが、人の眠気は体温が下がると「眠たくなる!」ので、高温期になると、夜寝付きにくかったり、寝不足になってイライラしてしまうのです。(黄体期とは、排卵日から生理まで)でも昼間は眠いですが…

 

 

 

しかも、睡眠不足になると、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を抑制してしまうので、美しい胸を維持したり、発育させたい方にとっては、睡眠不足は大敵なのです!!!

 

 

女性ホルモンのエストロゲンは女性の胸のハリや弾力、乳腺の発達などを支えているホルモンです。

 

その分泌が抑制されてしまうと、現在のバストのハリもふっくら感も失われやすく、胸の発育が妨げられてしまいます。

 

 

更年期に入ってくると、否応なしに女性ホルモンの分泌は減少してきてしまい、バストのハリがなくなって垂れさがったり、しぼんだししてしまうので、今からしっかり気をつけられることをおすすめします。

 

 

◆ゆっくりと快適な眠りを得るためには、ぬるめのお湯に20分ほどつかって、リラックスさせることが大切ですね!

 

 

それにより、副交感神経が優位になるので、気持ちが落ち着いてきて寝つきもよくなります。良い睡眠をすることで、バストの発育も促進します。

 

 

しかし、もう一つある物の爆発的な普及が私たちの睡眠を脅かしているのです。

 

 

それは・・・

 

「スマートフォン」です!

 

 

なぜ、スマホが睡眠んを脅かす原因になるのでしょうか?⇒

 

 

睡眠不足が続くと、かなり睡眠のリズムが崩れて、変な時間に寝てしまい、サイクルが乱れて、不眠症になってしまいます。

 

管理人が不眠症になったときは、精神的にもかなり辛い状態だったので、病院で薬を処方してもらいました。睡眠導入剤です。

 

でも体にかなり悪いため、できるだけ自然界のもので睡眠がうまくできればと思って、探してみつけたのが、「マインドガード」というドリンクでした。

 

ちょっとワインにも似ている味の飲み物です。「ノニ」という植物やビタミンなどの栄養分がかなり豊富で、体も心も元気にして、眠りにつきやすい体に改善できました。

 

不眠や寝不足続きの方は、バストの急激な減少を避けるためにも、体を元気に保ち、ホルモンバランスを維持するためにも、不眠解消をしっかり行っていきましょう!

 

不眠改善のサプリは、お手頃価格な物もたくさん種類がありまからね!

スポンサードリンク



関連ページ

卵巣を元気にする食べ物は?
卵巣を元気にする食べ物について。卵巣機能をアップさせて女性ホルモンを増やすにはタンパク質も必須!特にバストアップさせたい方は必見です!
女性ホルモンアップの食べ物
女性ホルモンを増やすにはビタミンも必要です!卵巣に良い食べ物をご紹介していきたいと思います。バストアップと女性の美のために!
バストアップと睡眠
睡眠はバストになぜいいの?!実は、成長ホルモンの分泌に秘密があったのですね!でも成長ホルモンとバストって関係がある物なのでしょうか・・・?
寝る前のスマホは要注意!
バストアップに睡眠が欠かせない理由と、みんなやってる寝る前のスマホチェックが睡眠にかかわる影響についてお話しています。
うつぶせ寝の危険
うつ伏せ寝は、バストには本当によくないですよ!何がどう良くないのかについて具体的にお話していきます。キレイなバストを保ちたい方、バストアップしたい方は要必見です!