大胸筋以外の筋肉、僧帽筋もバストアップに必要!

 

大胸筋以外の筋肉もストレッチしたり鍛えたりしていくことで
バストアップの効果が高まることは前回の記事でもお伝えしましたが、
今回は大胸筋と関連する
「僧帽筋(そうぼうきん)」のことについてです。


スポンサードリンク


 

<僧帽筋>
僧帽筋は首や肩から背中にひし形に広がっている筋肉で、人体の中で一番大きい筋肉。

 

 

肩こりと関係する筋肉で、頭の角度を保ったり、頭や腕などの重さ(約10`)を支えたりして、特になで肩の女性などには、疲れやすい筋肉です。

 

 

また、猫背の人は頭が前に出て、その重さを首や肩周辺の筋肉だけで支えなければならなくなり、僧帽筋も疲れてきてしまし、肩こりになりやすいのです。

 

 

猫背や肩こりはバストにとっては、よくない環境です。なぜなら、猫背でまるまった姿勢では、うまく血流が流れず、胸周辺の血行は悪い状態ですよね;

 

 

血行が悪いと、胸への栄養も、酸素もちゃんと送られてこないので、胸は元気がなくなっていくのです。

 

 

肩こりも同じ。肩がこっているということは、肩周辺の血行がかなり悪くなっている状態で、
胸と肩とは密接に関係しますので、肩の血行が悪くなると次第に胸への血流も
滞ってくるということなのです。

 

 

だから、胸周り・肩周りの筋肉をほぐしたり、鍛えたりして、血行を促進させることで、
胸に必要な栄養や酸素がいきわたり、老廃物がちゃんと外に
排出できて、次第に暖かく、ふわふわの胸になっていくのです☆

 

 

ここでは、僧帽筋のストレッチについてご紹介しますね^^

 

 

<僧帽筋上部のストレッチ>

 

@立って、お尻で両手を組み、下に引きのばす
A首を左前方向に傾けて、肩が張ったら1分止める。
※右側も同じようにします。
これを2〜3セットおこなう。

 

<僧帽筋下部のストレッチ>

 

@体育座りで両腕を膝下で組みます。
A上半身を前に倒し、背中のハリを感じるまで両肩をすくめて、
 1分維持。これを2〜3セットおこなう。

 

 

僧帽筋以外にも胸に関係する筋肉をストレッチしていくことで
バストアップの効果が断然に上がってきますよ☆
すこしずつでよいので、継続していきましょうね!

 


これらのエクササイズと共に、バストアップサプリを併用したところ、胸が短期間で2カップアップしました〜(≧▽≦)パチパチ

 

 

やはり、エクササイズやストレッチでかなり胸周りの血液循環が良好になるので、サプリで増えた女性ホルモンがどんどん胸の細胞にとどいて、胸の乳腺がむくっと発達して…バストアップを今までに実感したことないくらいのスピードと変化を感じました。

 

正直エクササイズだけでは、ほとんど変化がなかった私のバストですが…;バストアップサプリを併用し始めた途端!!!!

 

ちなみに、私が使ったのは「レディースプエラリア99%」というサプリです。
信頼できるサプリです!プエラリアミリフィカの証明書も発行されているので。

スポンサードリンク



関連ページ

肩甲骨ストレッチでバストアップ
肩甲骨ストレッチでバストアップしやすくなります。肩甲骨って、気づいたらみんな広がってしまって、逆に胸部がせまくなっちゃってるんですよね。特に猫背の方は…。
小胸筋の鍛え方
小胸筋の鍛え方についてお話します。小胸筋は、どうしてもこわばりやすい筋肉ですので、バストアップに使えるお手軽なストレッチをご紹介しますね!