本当に美しい胸は内側が違う!

「きれいな胸になりたい」
「美しい胸に憧れる」
「大きい胸になりたい」

 

など、女性なら、自分の理想とする”胸”があると思います。

 

でも、それは、外見的な理想ではありませんか?

 

もちろん、美しいバストを目指して努力していくには、確かに、外見的な理想も必要です、
それがなければ頑張れませんから…

 

でも、本当に美しいバストというのは、胸の内側から違うのですよ!!


スポンサードリンク


<美しいバストの条件>

1.女性の胸は、「揺れる」ことも大切なのです。

 

胸が揺れると、男性の気を引く…とかの話ではなく、揺れることで、胸の血液やリンパ液の循環が促進されるのです。

 

血液やリンパ液の環境がよくなると、胸の元となる脂肪、しかも良質な脂肪が胸に蓄えられるようになるのですね!もちろん、激しすぎる揺れはバストにとってよくありません。あくまで、胸にとってやさしい揺れです。

 

 

2.垂れていない胸がいい!

 

垂れは、クーパー靭帯の弾力不足や過度な揺れにより靭帯が伸び切ってしまうことなどが原因ですが、クーパー靭帯や大胸筋に弾力と張りがあれば、胸は正しい位置に保つことができるのです!!

 

 

3.しっかり循環している胸

 

良い状態の胸というのは、温かくて、血液やリンパ液の流れに滞りがないのです。しっかりそれらが流れているということは、胸にたまった老廃物を排出して、必要な栄養素がちゃんと胸に届いているのです!

 

 

4.よく動く胸は360℃回る?!

 

健康な胸は、上も下も、右も左にもとにかくスムーズに動くのですが、あまり動かない胸は、肩や背中などの筋肉に引っ張られて、胸自体が広がってしまうのですね;

 

 

5.胸の血色もいい!

 

胸の血液循環がよいということは、胸の血色もよくて、胸以外の顔や首などのしわやたるみなんかを防いでくれて、老化の防止にもよいのですよ^^

 

 

美しい胸について述べましたが、血液の循環やリンパの流れが美しいバストを作っているといっても過言ではないほど、重要な役割を果たしているのです。

 

 

  • これから、バストアップしたい!
  • 美しい胸を手に入れたい!

 

と思っておられる方は、まず血液の循環をよくして、リンパの流れを促進させるような体質改善やエクササイズなどをすることをお勧めします!

 

 

◆おすすめ関連ページ◆
リンパの流れをよくする方法⇒

スポンサードリンク



関連ページ

胸のハリを保つ
胸のハリを保つために必要なことについておはなししています。ハリがなくなると、バストってシワまで出てきてしまい、年齢を感じさせてしまいます。若々しい胸のために今からできることを始めませんか?