胸周りの脂肪を動かして、バストの形も大きさもよくする方法

ちょっとでもお腹の肉を胸にもっていけたら、
どんなに魅力的なボディラインになるだろう…
なんて、思い描いたことはありませんか??

 

 

これって、ただの空想じゃなくって、
実際にできるんですよ〜!!!

 

乳房はほとんどが脂肪でできています。
脂肪は、血液循環の良い所にあつまる性質があるんですね!

 

だから、おっぱいを柔らかくして、血液の循環をよくすれば、脂肪がおっぱいに蓄えられていきます。

 

 

でも、こんな生活には気をつけて!

  • 運動不足
  • 不規則な生活リズム(夜にちゃんと寝ないこと×)
  • カロリーの高い食事

 

こうしている間に、体の中の血液やリンパ液の流れが悪くなって老廃物や水分がたまってしまいます。すると、細胞組織がくっつきあって、統一感のない大きさのぼこぼこのセルライトや内臓脂肪など、質の悪い脂肪がついてしまいます。

 

 

「お腹にはすぐ脂肪がつく!」これにもちゃんと理由があります。

 

 

それは、食べ物の消化するために、腹部に血液が集まりやすく、それなのに筋肉運動がすくないために、エネルギーが消費できないからです。

 

 

ということで、血液循環をよくして、脂肪を胸に集めていくということがバストの形を整える第一歩となるのですね!


スポンサードリンク


脂肪を胸に移動&定着!

 

胸の脂肪が動きやすい状態になったら、次は、その脂肪を胸に定着させていくこと!

 

@バストに肉を寄せ集めるマッサージ
背中・脇・お腹に流れた肉を、マッサージをしながらバストに集めてきましょう。

 

A脇などに流れた肉を寄せ集めておけるブラを選びましょう!
詳しくは↑

 

B夜もバスト定着用ブラを!
また、寝ている間は、胸の形が崩れやすく、サイドに垂れてしまいがち。

 

 

しかも、人の寝る時間は大体6〜7時間と1日の約3分の1〜4分の1を寝た状態で過ごします。ということは、サイドに垂れたまま長時間過ごしてしまっています。

 

夜は胸が作られやすい時間帯でもあり、その時間にしっかりと形が整うような下着をつけて寝ることが大切ですね!

 

 

ちょっと下着の力も借りて…

 

 

夜専用のブラジャーがあります。これはは締め付けが少なく、リラックスして寝たい方にも
大丈夫な設計です。でもバストの位置を正常な場所にとどめてくれる働きをします。

 

 

毎日寝るときは夜専用のブラジャーをつけてバストを正しい場所に定めて行くことで、
動きやすくなった脂肪が胸に集まって定着し、形のよいバストになるのです!

 

 

意識して毎日続けるにしても、そんなに難しい内容ではないので、すぐに始められますよ!
形の良いバストを是非手に入れましょう☆

スポンサードリンク



関連ページ

脇肉を胸へ
脇の肉が最近ぷっくりとブラからはみ出てきた女性必見!脇肉を胸に入れ込んで綺麗なバストになるためのブラについてお話しています。